お役立ち情報配信サイト

■ 気軽にできるツボ指圧

肩こり

肩井・天柱

肩井(けんせい)

首の根元と肩先の中間。背中側で筋肉が最も盛り上がっているところ。
刺激法…先の丸い棒やボールペンなどで20〜30秒力強く押し続け、少し離す。これを5〜6回行う。
ゴルフボールなどを当てて押しながら転がしても効果がある。

天柱(てんちゅう)

首の後ろにある2本の太い筋肉の外側のくぼみ。
刺激法…人差し指を当てて周囲をもみほぐすように3〜4秒間押さえて離す動作を約3分間繰り返す。

腰痛

腎愈

腎愈(じんゆ)

ウエストラインと背骨の交わる位置から外側に指2本分離れたところ。
刺激法…指で交互に押したり、もんで刺激する。背中と椅子の背もたれの間にゴルフボールなどをはさんで指圧すると、簡単に刺激することができる。

疲れ目

晴明・四白・天応

晴明(せいめい)

目頭のきわ、鼻の根元にあるくぼみ。
刺激法…片方の手の親指と人差し指で、軽くつまむような感じで押す。これを7〜8回行う。

四白(しはく)

目の真下にあるくぼみ。
刺激法…両手の親指または人差し指の腹で軽く押す。7〜8回行う。

天応(てんおう)

まゆ頭のすぐ下の骨のくぼみ。
刺激法…両手の親指で上に突き上げるようにして押す。これを7〜8回行う。

眠気をとる

井穴

井穴(せいけつ)

指の爪の生え際の脇。
刺激法…親指と人差し指で井穴をつまむようにはさみ、少し痛みを感じる程度の強さで1本1本丁寧に指圧する。
(女性は右の指から、男性は左の指から始める。指を刺激する順番は中指→人差し指→薬指→小指→親指の順。まず、人差し指と親指で爪の両脇をはさんで少し強めに押しもみ、 指先に向かって引っ張り放す。パッと放すようにすると効果的。両手の指1本につき、5〜10回ずつ行う。)

集中力を高める

合谷

合谷(ごうこく)

手の甲の親指と人差し指の谷間の骨の、少し人差し指寄りのところ。
刺激法…なるべく大きく親指と人差し指を開いて、もう一方の手の親指と人差し指ではさむようにして力を入れて押す。

二日酔い

百会

百会(ひゃくえ)

左右の耳から頭頂に向かって結んだ線と、鼻からの延長線が交わるところ。頭のてっぺんにある。
刺激法…両手の指で押さえて、下に向かってゆっくりと刺激する。

胃もたれ

足三里

足三里(あしのさんり)

足の外側、膝の関節から指4本分下がった位置で、筋肉が1番高く盛り上がったところ。
刺激法…親指で強めにしっかりと、5〜6秒ぐらいずつ指圧する。または撫でてもよい。

▲このページのトップに戻る

株式会社 デジタルセンスの運営サイト
  • デジセン商事
  • 一夜漬けクイックマナー
  • Hearingビジネス敬語
  • 気配りコロン
  • おせっかい家族
  • 夢物語夢商品
Copyright © DIGITAL SENSE CO., LTD. All Rights Reserved.